« アマチュアの試合 | メイン | キリンカップ � »

2006年5月24日 (水)

男子プロのトーナメント

今週末26日金曜日から、博多スターレーンでキリンカップbeerという男子プロのトーナメントが始まります。26日は選抜大会で九州各県から選ばれたアマチュア選手は8ゲーム投球し、28名が27日からの本大会に出場します。シードプロ以外のプロもこの選抜大会で8ゲーム投げなければいけません。この選抜を勝ち抜いて、本大会に出場できます。本大会では予選12ゲームなげ32名選び、さらに6ゲーム投げます。そこで12名を選んで、最終日の12名による総当り戦のあと4名がテレビ決勝に進めます。みなさんが日頃、テレビで見る場面はこの4名が選ばれたくらいからです。dollar勝ち抜くためには、土曜日18ゲーム、日曜日13ゲーム以上が必要になります。朝9時ころから、終わるのは夜10時すぎまでかかります。やはり、体力が必要です。この間もレーンのオイル状況も刻々と変わりますので、スタートから同じ人がずっとトップを走るというのは、あまりありません。その時のコンディションをうまく掴めた人が良い成績です。我慢も大切です。ボウリングは1.2ゲームではなく、沢山のゲーム数を消化して争うスポーツと言えます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/18131370

男子プロのトーナメントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真