« 順位決定戦1日目 | メイン | 第86回JLBC九州・山口親善大会� »

2006年6月24日 (土)

順位決定戦2日目

2日間ボックス(2レーン一組のボウラーズベンチ内のこと)メンバーは同じです。みな、後輩(もっとも先輩はほとんどいないsmile)6年ぶりカムバックする河合珠美プロ、久保脇鈴子プロ、杉田知意子プロです。3人ともプロとしてはおとなしい人たちです。一人はめちゃ調子が悪くてsad。こんな時は投げるのが本当に辛い。おっいいぞ!と思っても、悪い方に結果が転がってしまいます。反対にすること、なすこと全部いい方に私のはいってしまいました。最初の6ゲームは1219だったかな?トータルで200アベに+2。2日目は1日目の後半6ゲームが1100点だったので、それより、少しいい 1150点をめざしてスタート。この欲の無さがよかったのでしょう、1310点ほど出せて、総合11位で終了。上出来です。
詳細を知りたいと思って下さった方は、(社)日本プロボウリング協会のInformationからトーナメントの結果に入って6月の順位決定戦をご覧下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/18131390

順位決定戦2日目を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真