« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

WBCを見に行ってきました

せっかく縁があって宮崎に滞在しているのだから、

2月20日(金)朝6時起きをし(私にしたら、超早起き)電車で

WBCがキャンプをしている、サンマリンスタジアムに出かけました。

2両編成の電車が満員。

木花駅に着くと、どっと車両から溢れ出た人・人・人。

8時半にスタジアムに着くと内野はいっぱい。

外野はまだ開放されてなく、入り口に長蛇の列ができていました。

バックネットの裏(上の方でしたが)に席が取れ、始まるまで、本を読んで待つことに。

グランドでは、係りの人が懸命にグランド整備をしていました。

9時半からの予定が昨夜の雨でグランドコンディションが悪いため

11時半からに変更となり、がっくり。

帰りたくなりましたが、このような豪華なメンバーは最後ではないかと

思い、留まりました。

風が強く、寒い。 何で待っているんだろうと、何度思ったことか。

WBCは警護も厳しく、放送局の方でも事前登録が必要で、

当日の飛び込み取材は出来ない状態とか。

見渡すと、空きのスペースがないほどの満員状態。

プロ野球ってめぐまれているなぁと感じます。

世間の不況と離れたところにいる気がしました。

もっとも、一握りの選ばれた人だけなのでしょうが。

それにしても、練習ですよ、練習を見に全国から

時間とお金をかけて、よく来てくれるものです。

うらやましい。

そんな思いもWbc1

イチローが登場すると場内の空気が一変。

しなやかな選手です。

やはり見られてよかった。

音が大きい

「ボウリング場って、どうしてあんなに音楽やアナウンスが大きいのか?」

こんな質問をぶつけられました。

はて?さて?

ずっとその環境にどっぷり浸かっていると気がつかない。と言うか、

そんなものと思い込んでいるせいかなぁ。

うるさいなぁ。と たまに思っても気がつきませんでした。

ボウリングの機械の音はとても大きい、

ピンが弾ける音も結構大きい、

だから、皆さんに聞こえるようにすると、あのような大きさになってしまうのでは

ないでしょうか。

機械の音だけでは味気ないし。

音楽で乗ってもらう!というのもあると思います。

大きな音の中で仕事をするせいか、

ボウリング場に勤めている方は、声が大きい人が多い。

ちなみに、この私もボウリング場で大きな声を出している為か、

家に帰って、しばらくは声のボリューム調節が「大」のようです。

聞こえにくいとだんだん声を張り上げる。

また、聞こえないので、大きな声でアナウンスをする。

相互の影響ではないでしょうか。

また、ボウリング場によっては、演出でボリュームを

上げているところもあるようです。

こんな説明でいいでしょうか。

2009年2月13日 (金)

JLBC九州・山口親善

2009年最初のJLBC九州・山口の親善大会を開催します。Photo

和気藹々としたボウリング大会です

遊びにお出かけ下さいhappy01

3月6日【金】   10:30 集合  11:00 開始

北九州市小倉南区下曽根新町10-1の

ザ・モール北九州ボウル にて

TEL 093-475-1881  FAX 093-475-8518

会費 6ゲーム 軽食付 4500円

H/C  60歳以上 5

     70歳以上 10

            80歳以上  20

お申し込みはJLBC九州・山口事務局かザ・モール北九州ボウル様へ

締め切り 3月4日

連絡先 事務局 TEL・FAX 092-922-5762

     

最近の写真

  • 129l
  • 129g
  • Pro
  • Jyosi
  • Guest