« ボウリング手帳を作ろう | メイン | 欠航 »

2010年3月31日 (水)

良いゲームの後は・・・

「何故、良いスコアが出たら、次は悪くなるのですか?」

ジュニアやビギナーの方に多いですね。

試合になれていない方も。

これは、ボウリングで

ストライクやスペアが続くと、

途切れないように頑張りますよね。

集中しますよね。

この続けることに慣れないからです。

ず~っと緊張し続ける事に慣れていないからです。

プロでも同じです。

上位で余裕がある時は、そんなでもありませんが、

予選などのボーダーラインを行ったり来たり

しているようなゲーム展開で

Big Gameが出てちょっと余裕がでると

ホッとしてしまいます。

このホッとするのが、ダメなのです。

緊張を切って終わず、

勝負の決着がつくその瞬間まで

集中し続けなければ、良い結果は得られません。

集中力と体力はリンクしていますよ。

もし、いつもいいゲームの後に悪いゲームが来るのであれば、

いいゲームの後、もう一つ。と気を入れなおし、

集中をする癖をつけましょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/23752072

良いゲームの後は・・・を参照しているブログ:

コメント

はい。
まったくそのパターンが多いです。
250打った後に、160とかよくあります。
ストライク3つ持ってきて、シングルピンミスってチャラになったり・・・。
緊張を続けるのも慣れだと言われたことがありますが、


未だ慣れません(涙)。

兄貴分たちに、「メンタルが弱い。寺に入って修行して来い」と笑われます。

ストライクが続くと、少しずつ雑になるような気がします。
少し、慢心するのかもしれません。

もっともっとと、欲深く、集中力を高める必要があるのかもしれませんね。頑張ります。


自分の場合は、以前は200UPすると、次のゲームはロースコアということもありましたが


最近5Wのリーグでは、

ビッグゲームはでませんし、200もでませんけれど、ロースコアもでません

スコア的にいうと、160~190です


よい考え方をすると、安定していると考えています


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真