« 下関ロイヤルボウルのイベント | メイン | レジェンドスターのボール② »

2010年5月24日 (月)

レジェンドスターのボール

私は、レジェンドスター(株)が設立された時から

お世話になっています。

ハンマー社のボールに加え

昨年から、エボナイト社のボールも加わり

とても幅広くなりました。

お客様の簡単なイメージでは

ハンマー社のボールは走りが良く、

エボナイト社は曲がる。と

捉えていらっしゃるようですね。

でも、今の私の中では

ローハンマージャックが一番曲がり

次がミッション。

マジックアクション・ナスティ

エヴォルブパール

オンリーワンの順です。

(チョークとディファーティットはまだあけていません。)

どんなボールが曲がりますか?

苦手なボールは?と

聞かれるのですが、

そんなボールはありません。

どのボールも、どんな状況でいい反応をするか

「わからない」からです。

いつもまっさらな状態で考えています。

このボールはだめ・・・・。

と、言ってくる方がありますが、

このレーン、

このコンディションと

投げる人の球質が

今、合わないだけと考えます。

レーンの素材でも、時間帯でも

アングル(投げる場所・コース)が違うように

ボールでもピタリと合うボールは違ってきます。

宮崎エースレーンでも

投げる日、時間により

点数が出るボールは違います。

シンセティック(合成)とウッド(木)では

大きく違って当たり前ですよね。

男子プロがあまり・・・。と言うボールでも

私にとって大当たり。

というのも過去に何度もありました。

このページの上で

ボールの順番を書きましたが、

レーン中央のオイルの厚さ

外のオイルの枯れ方で

順番が逆の場合もあります。

本当に複雑で、一概に言えないのが

ボウリングの難しいところですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/24229017

レジェンドスターのボールを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真