« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月 1日 (火)

残りピンが教えるレーンコンディション①

すごくいい感じだったのに

今まで、ストライクが来ていたところに

バッチリだったのに・・・・・・・pout

ストライクにならない。

9本カウントならまだしも、

スプリット。

本当にがっくり来てしまいますね。

その残りピンが⑩番ピンなら

・・・・・・ レーンのオイルが少し伸びてきて、

     曲がりが甘くなっている可能性があります。

     対策として、そのラインを少し外すことが必要です。

     まず、

     平行に移動してみてください。

     甘さによりますが、

     立つところ と 狙うところをそれぞれ 1~2枚外です。

     レーンのコンディションにより、中に平行移動の方が

     いい場合もあります。

     球質とボールの選択もあります。

     また、先での動きがあるボールに変えればいい場合もあります。

次に上げる残りピンは薄いので残るピンです。(曲がりが不足)

<右投げの場合です。左はその逆>

 ②番と②番がキイとなるピン(②-④-⑤ ②-⑧ ②-⑤-⑦ など)

  

 ⑤番ピンに他のピンが一緒に残った場合。(⑤-⑦ ⑤-⑩ ④-⑤など)

 

 ⑧番ピンがキイとなるピン(⑧-⑩ など)

 ⑦番ピン

最近の写真