« JLBCプラチナトーナメント | メイン | ボールの持ち方 »

2010年6月28日 (月)

アプローチは走れ

ボウリングは、下半身が勝負。

足を先行させていくことがうまく行くと思います。

何歩で歩こうとたいして問題ではありませんが

何歩だろうと、最後の4歩のリズムは

とても大事です。

腕の動きはゆったり。

足は素早く。

私が始めた頃は

「赤ちゃんをそっと運ぶように。走ってはいけません

一歩目は小さく、だんだん大きく。」

と教わりました。

でも・・・・・。

足の動きは早く、走るくらいの方が、いいです。

走り方にポイントはあります。

一歩目は軽く、ゆっくり。歩幅の大きさは自然に。

二、三歩は小さく早く。

四歩目は素早く出すが、ゆっくり前へ。

ボール、つまり手の動きより

若干早く動かす方がいいです。

手は遅れて来るくらいで。

初めが肝心。

一歩目が肝心です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/24574401

アプローチは走れを参照しているブログ:

コメント

「手遅れ」とはよく聞きますが、うまくできません。
「走る」という考えはあまりなかったので、やってみます。
足は速く、腕はゆっくり・・・。頑張ります。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真