« たいたたいたい | メイン | バックアップボール② »

2010年10月 5日 (火)

バックアップボール

実は、私もバックアップボールでした。

別に直さなくても。と思っていたのですが

やはり、ピンが倒れないので

直しました。

<アベ180までならバックアップでも可能です。

その上を行きたいなら、直したほうが絶対良いです。>

私の場合は、ボールの握りを意識し(ドリルを変えた)

腕を振る方向、肘の向きを考えて

直しました。

直すにはたくさんの方法があります。

その場ですぐ直る事はあまりありません。

ひたすら気をつけて練習を繰り返す事が必要です。

最近の例を二つ

①小学生(女子)

 非力・なかなか自分の身体へ指令を出せない。

 小指・薬指にクッと力が入り、掌が上を向いてしまう

 →→→→最初バックスィングの頂点から振り下ろす時に

       手首が動かないようにさせたが、失敗。

       次にプッシュダウンの時から形を作らせて

       そのまま、真っ直ぐに後ろへ引き、真っ直ぐ前へと指導。

       これが上手く行きました。

       アドレスの形は歩く時に腕を振る。そのまま上に持って来て

       構えるようにしました。

       

②60代の女性

 タイミングは良いけれど、投げる瞬間に手首に力が入り、起こしてしまう。

 脇が開かないようにと、肘を身体につけるあまり

 肘が外を向いてしまう。それで、小指の方に力が入り、

 親指より先に小指が前に出てしまう。

→→→→肘の中心に力を入れてスィングする。

※二人とも、次の週にいらっしゃった時には、完全にフックボールになっていました。

 小学生は週に1回しか投げていません。女性は2回練習に来たそうです。

フックボールになると、嬉しいものです。

あなたも レッツ トライsign03

      

       

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/25183273

バックアップボールを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真