« プロボウラーの集中力 | メイン | 大外を練習しよう② »

2011年4月28日 (木)

力を抜く?

昨日は、鹿児島からお二人の方が

ボウリング教室に来て下さいました。

宮崎プロアマの時に声をかけて頂き、

ボウリングを拝見させて頂く事になりました。

お上手でした。

ただ、バックスィングにとても力が入っていらっしゃったので

そこを修正して頂きました。

スポーツの中で

「肩の力を抜きなさい。」と言われて

抜ける人は一流だそうです。

ほとんどの人はなかなか抜けないものです。

そこで、修正方法は

①プッシュアウェイ、ダウンスィングを一つの流れになるように。

②ボールの落下スピードでスィングをするように

③ボールが下に落ちる速さにあわせて、アプローチも速く歩くように。

この3点を注意してもらいました。

言ったすぐは、上手くいきましたが、flair

多分しばらく練習していると

また、わからなくなると思います。

習ったすぐは、できるが

後で出来なくなるものです。sad

自分で色々と考え始めるからです。

頭で考えて動くのではなく、

身体に染み込むようになると、しめたものなのですが。

単純に、単純にgood

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/26382683

力を抜く?を参照しているブログ:

コメント

トーナメントお疲れ様でした。

大変盛り上がっていて素晴らしいイベントでした。
昨年よりお客様も多かったような??

今回も色んな面で勉強させて頂きました。
有難うございました。

わたしもボールが落ちると共に早く歩くように(アプローチできるように)
がんばるんですけれど、足と手がちぐはぐになって
なんだかぎこちない動きになるんですよね(笑。

意識しないように、楽しい気持ちでしてみます^^


アプローチはゆったり歩くように。と昔は教わっていましたが、
少し早めにした方が、スムーズに行くようです。ボウリングはする人の目的によって、遊びになったり、適度な運動だったり、ハードになったりします。

iwaさん

いつもありがとうございます。
今年も大勢の方に来て頂き、ありがたかったです。
また、よろしくお願いします。

アプローチを早く歩いて練習もしたことありますが、タイミングがバラバラになってしまいましたので、ゆっくり歩くスタイルにしました

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真