« サム(親指)ホールのサイズ | メイン | 3回目の日坂義人氏 »

2011年9月 4日 (日)

再度サムホールの大きさについて

サム(親指)の大きさが

合っているのか、合っていないのか

わかりません。

どう、判断したら良いのですか?

ビギナーの方、ちょっとボウリングをしている方にも

この感覚がわからない。と言う人が多いです。

判断基準は

①親指をしっかり根元まで入れてボールを持つ。

②体は正面を向き、体の横にボールをぶら下げる。

③ボールを前後真っ直ぐにボールを振る。

この時に

1.肘・手首を曲げないと振れない

2.肩が上に上がる

3.ボールがどこかに飛んで行きそう

4.力が入ってしまう。

以上の4つの感覚のいづれか一つでもあったら、

ホールサイズが大きいと思って下さい。

反対に、キツイのが怖い方は

下記の方法で試して下さい。

まず、フィンガーを入れ

次に親指を入れます。

反対の手でフィンガーを押えて

サムだけ、抜いてみて下さい。

これで、サム(親指)が抜ければ、抜けます。

抜く方向は小指の方向です。

外に開かないように気をつけて下さい。

ぎりぎり、抜けるくらいでも

腕を振る勢いがありますので

余計な事をしなければ

抜けます。

フィンガーの大きさに関しては

それ程神経質にならなくても

問題は無いようです。

好みでキツキツでも、ゆるめでも。

サム(親指)の大きさはボウリング全体を支配します。

ご自分のベスト感覚をつかみましょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/27035149

再度サムホールの大きさについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真