« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

余談ですが

ドーピング④の中で

試合中。と書いてしまったので

少し誤解された方がいらっしゃいます。

大会期間中のことで

予選と決勝の間などの事

もちろん、予選で落ちた方

諸々を含めて

まだ、すべての試合が終わっていないことを

大会期間中を意味します。

ゲームの途中ではありませんから

お間違えの無いように。

私は、すべての結果が出てから、検査がある。

そう思っていました。

ドーピング④

下関で、ドーピングの話になったら、

その中の方の友人が検査を受けたとの事。

女性の方で、とても恥ずかしく感じ、

その後のゲームがボロボロだったそうです。

チームメイトは、

「大変な仕事をしたのだから、スコアはいいよ。」と

慰めたそうです。

そんな話をしていたら

ドーピングを受けたことがある方から

コメントを頂きました。

「講習を受けていたから、落ち着いていられた。

でも恥ずかしかった。」と

やはりコメントしていらっしゃいます。

事前に講習会などで

知識を得ている事は必要ですね。

それにしても、検査が試合の途中でも

行なわれる事、初めて知りました。

終了後と勝手に思い込んでいました。

2011年10月29日 (土)

第108回JLBC九州・山口親善ボウリング大会

11月12日(土)

宮崎エースレーンにて開催致します。

今回は遠方の方も参加できるように

13:00 スタート

6ゲーム 4,500円です。

筑波大の田中教授

(ボウリングを通じた加齢対策など

研究されています。ご自身も両方の手で

投球し、それぞれ200アベレージです)

フレンドリーな方ですので

皆さんもお会いになって下さい。

また、前日には横浜から

ボウリングマガジンでもおなじみの

ドリラー 日坂義人氏がいらっしゃいます。

ボウリング進化のために

こちらも楽しみです。

2011年10月27日 (木)

ドーピング③

成績を上げるためのドーピングは

許されない事です。

体にも、心にも障害が出るものと思います。

しかし、意識していなくても、

風邪薬やサプリメントでもひっかかる場合がありますので

ご注意下さい。

以下は、薬剤師の方から投稿頂きましたので

ご紹介致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アルコールやベータ遮断薬ですが、

どちらも血流に影響を与えるもので、

力が入りやすくなるためだと思われます。

ただ、アルコールはごく少量なら

緊張をなくしてくれるという方もいますが、

足元がふらついたりなど量を間違えると

精神運動障害をおこすので、基本的にすすめられません。

ベータ遮断薬は、

自律神経(自分の意思とは関係なく動く体の機能=血圧や気管支、瞳孔など)を

調整するもので、

血圧、血流に大きな影響が出るので、禁止となっています。

しかし、市販で売られている風邪薬などにはほとんど入っていて、

入ってないものを探すほうが難しいです。

漢方の葛根湯などにも入っています。

風邪の場合は、市販のお薬や漢方薬は避けたがよいです。

病院で処方されるPLなどがおすすめです。

ドーピング検査は、試合終了時にいきなり係員に声をかけられ、

そのまま検査場まで同行して検査を受ける義務があります。

ただし、同伴や水を飲むなどの権利もあるはずです。

日本アンチドーピング機構のホームページにわかりやすく載っているので、

JBCの全国大会などに出られるかたは一度見ておくとよいと思います。

2011年10月26日 (水)

ドーピング②

現在プロボウリングでは

ドーピング検査はありません。

したがって私は受けたことはありません。

JBCでは対象の大会があり、

抽選なのか、2名程度選ばれるそうです。

該当者はその時までわからず、

検査するその時に

「ちょっと来て下さい。」と呼ばれるそうです。

話の感じでは上位入賞とか

ジャパンのメンバーなどは

選ばれる可能性が高そうです。

選ぶのは他所から来た検査員です。

検査料は競技団体負担ですが

一人10万円以上かかるそうで

検査器具もかなり高額なようです。

(競技団体が用意)

アルコールが禁止薬物に入っているのは

ボウリング競技の他

航空スポーツ・アーチェリー・自動車競技

空手・モーターサイクル・パワーボートが対象です。

これで、陽性反応が出たら、

出場停止などの処分があるそうです。

お酒の力は借りられませんwink

2011年10月25日 (火)

ドーピング

いつもブログを読んでくださる皆さま

ありがとうございます。

ドーピングのこと、

あまり考えた事がありませんでしたが

プロボウリング協会も取り組まなくてはいけない課題です。

薬剤師のjerryさんに質問があります。

競技会において禁止される物質の説明の中に

ボウリング競技での特記項目として

・アルコール(二日酔いはだめ)の他に

・「ベータ遮断薬」というのがありました。

これって、何のことですか?

教え頂けたら・・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余談ですが、大会期間中にお酒を飲み

翌日、もしドーピング検査になったら

陽性反応になる可能性がありますので

JBCの全国大会(選抜・選手権・国体)に出場される方は

気をつけて下さい。

2011年10月24日 (月)

ボウリング専門科目講師研修会

10月22.23日の両日

日体協公認スポーツ指導者育成講習会に

参加してきました。

ドーピングの事

ルールに事

国際大会の事などなど

一番興味があったのは

スポーツと栄養の話

以前受講した他の先生と基本は、同じ話でしたが

さすがにボウリングの競技スケジュールを

ご存知の方でしたので

参考になりました。

食事の管理が出来る人は

自分の生活管理ができる。

まさにその通り。

今回の先生は3日くらい前から、生ものは避ける。

そう、言われましたが

ハンマー投げの室伏選手は2ヶ月くらい前から

節制をされると聞きました。

最善を尽くす。

大事な事ですね。

2日間の講習を終え

JBCより講師の委嘱状を頂きました。

公的資格の指導員を

誕生させ・育てるのが役目になります。

2011年10月21日 (金)

ラウンドカップ予選を終えて

今の心境

sadwobbly

悔しい・・・悔しい。これです。

私はAシフトでしたので、後半投げるようになります。

昨日終了した感じより、さらに遅いはずです。

手前が行って、奥でなだらかなボールが欲しい。

まぁ、無いからあるので何とか。

自分らしく思い切って投げよう。

そう思って練習ボールに入りました。

手前が転がるボールは棄てて

走るボール。自分が好きなボールから行こう。

まず、ミッションシークレット。少し奥が動きすぎる。

9-10トーナメントの時に投げた エピデミック。

これでいいかなぁ。でも奥まで少し走りすぎかなぁ。

15枚を使う事をまず決定。

あとは、ボール。

そこで昨晩にした、宮崎から来ているMさんとの会話を思い出しました。

愛甲さんがアンギュラー投げていたけど、

あまりぐ~んと曲がってなかったですよ。

あったsign03手前が走って奥でアーク状に曲がるボール

良いかも。

それで投げてみると・・・いいgood

------------------------------------------------------------------------------------------------

 通算6ゲーム目

31レーン スタンス26枚で15枚

32レーン スタンス27枚で17枚

       8フレームで丁寧に歩きすぎ、④-⑩が残ったが

       どうにか 221点  合計 1134点 マイナス66

       しっかり歩く事を心がける

39レーン スタンス26枚ー15枚

40レーン スタンス27枚ー15~17枚

       前のボックスよりフッキングは強いが手前は走る

       上手くいき 244点 合計 1378点 マイナス22

次のレーンは早いと言う情報

スタートの3レーンで10ピンが残り、それを右へ流してしまいミス。

他のレーンでは曲がるところが伸びたので早い事を確信

それにいい感じなのに10ピンが残ったので

伸びもあると判断

それぞれスタンスを半枚ずつ右へ

上手くいき 258点  合計1636 プラス36

次の11レーン12レーンは12はストライクがくるが、

11は飛ばずどうにか 204点  合計 1840 プラス40

どうにか賞金圏内に届くところへ

ラストゲーム180以上が目標。

しかし、最終のレーンは前もその前のグループも点数が出ていない。

出ないどころか、ローゲームが多い。

格段に遅いと言う事を聞く。

スタンスを2枚中にたち30枚から17枚へ

しかし、③-⑥-⑦-⑩  

次はさらに2枚中に立ち 20枚へ

出しすぎてしまい②-④-⑩

ボールをエピデミックに代え

33枚スタンス 20枚・・④-⑥-⑦

ターキーが必要になってしまいました。

8F 9F必死にストライク

10F1投目は絶対ストライク。

しかし、少し厚めに行ってしまい8本。

最後は皮肉にもストライクで170点で終了

トータル 10ゲーム2010点 プラス10点

準決勝への通過は2013点。

なんと3ピン不足で予選敗退になってしましました。

せっかくそこまで行ったのに

本当に残念でがっくりしています。

応援をして下さった方、

ありがとうございます。

次も最後まであきらめずに頑張ります。

2011年10月20日 (木)

ラウンドワンカップ参戦

東京・江東区南砂のラウンドワンで開催されている

女子のラウンドカップに参加しています。

宮崎の方も2名参加

楽しく?投げて、楽しくディズニーランドに行っています。

今日の予選5ゲーム

9-10レーンスタートgood

昨日の前夜祭を拝見した限り、

くすんだボールで10枚より外。

そんな感じでした。

そこで、まずタブー・ブルーシルバーで

10枚から外へ向って投げる

②④⑤を残し⑤が残る

次にちょっと厚めかなぁ。だったのが⑦-⑨のスプリット

途中でダブルが出るが10F④-⑩のスプリットが出て

171点wobbly

2ゲーム目・17-18レーン

右のレーンでビッグ5 ④-⑥-⑦-⑨-⑩が2回

③-④-⑥ー⑦-⑩も出て 177点bearing

ボールも手前が走るのに変えると奥で動きすぎる。

12枚に変えるもボールの行方が定まらない。despair

3ゲーム目・25-26レーン

④-⑦-⑨が2回 180点

4ゲーム目もビッグ5が1個

あとはストライクも来ず177点coldsweats02

この間のローハイ9ピン。

高めのスコアならこれでいいのですが、

低いスコアの連発では・・・。

明日も5ゲームあるので

何とかしなくては・・・。

ここで、手前が行かない事にやっと気づく

走るボールで手前を少し飛ばす感じで

15枚を思い切って投げ、

どうにか212

5ゲーム 913点。

中途半端な攻めしかできなかったこと、

ぐずぐずした事が反省材料でした。

2011年10月17日 (月)

源平ナイトの続き

下関赤間神社での源平ナイトのイベントは、

10月の土曜日夜8時から開催されます。

今回は来週の土曜日で最後です。

赤間神社の境内で行なわれるので、

それだけで幽玄な感じがしました。

下関在住のいくつかの団体の方々が演じ、

平家太鼓も迫力です。

ちょっとミュージカル風

現代風のダンスもあり

立ち回りもあり、です。

花魁の登場は優美です。

しばしの異次元でした。

衣装はすべて本物。という言い方をしていらっしゃいました。

ですから、始まっても雨が降った時点で中止になるそうです。

最近の写真

  • 129l
  • 129g
  • Pro
  • Jyosi
  • Guest