« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月17日 (月)

源平ナイト

15日の土曜日、下関ロイヤルボウルのお客様に

案内して頂き、

赤間神社で行なわれる「源平ナイト」に出かけました。

111015_210214

ライトアップされた中で

下関の歴史を演じたもので

武士の始まりも

武士の終わりも

下関で起こったことが起因していることを

改めて感じました。

壇ノ浦での源氏と平家の最後の戦い

耳なし芳一の話

高杉晋作と尊皇攘夷の気運

花魁(平家の女官が女郎に身を落として、平家の菩提を弔ったのだそうです)

勝った源氏より

滅びた平家を偲ぶ

遠い昔の事ですが、悲惨な戦いであったことは

察せられます。

人間同士、争っちゃいかんよ。

2011年10月14日 (金)

インストラクター2級講習会

コメントをありがとうございます。

「曲がるボールが曲がらない。」

この問題はプロショップ・ドリラー

泣かせなのかもしれませんね。

---------------------------------------------------------------

さて、昨日、今日の2日間

インストラクター2級資格取得のための

講習会を行ないました。

昨年もレベルが高かったですが、

(ボウリングを知っている方が多かった)

今年も意識レベルが高かった。

今まで、会社から言われて

社員教育の一環で受講される方が多かったのですが、

自費参加が多かったのには驚きです。

さすがに受講姿勢も熱の入ったもので感心しました。

最初の自己紹介では

硬かった人が

最後の一言スピーチでは

見違えるほどになっていて

感激しました。

111013_155117

2011年10月12日 (水)

曲がるボールは曲がらない?

「先生、このボール曲がるって言われたのに

曲がりません。」

このようなお尋ねは多いですね。

曲がるボール。

その方がどういう基準で考えていらっしゃるかで

曲がる・曲がらないのイメージは違ってきます。

もちろん、レーンコンディションでも

違います。

オイルがないところは曲がりますが

オイルがたくさんあるところは

誰が投げても曲がりません。

それと、一般に考えられている曲がるボール

手前から転がるボールは

オイルの中で一生懸命転がるので

奥(ピンのところ)に行ったらあまり曲がる感じがしないものです。

反対に手前が走るボールは

手前で回転のエネルギーを使っていないので

オイルが切れた奥で

大きく動く事になります。

ですから、奥の動きだけを見ると

手前で転がったボールは曲がらないと感じ

手前が走るボールは曲がると感じてしまいます。

今、販売されているボールは

スペア用以外、大体曲がります。

ただ、その質が違う事を認識して下さい。

使う人、使う場所で違ってきます。

ボールを作る時は

どういうレーンコンディションで

どういうイメージで投げたいのか。

それをしっかり伝えて下さい。

2011年10月11日 (火)

みんな、頑張ってるなぁ

もえちゃん、もう小嶺にも行ったのですか?

聞いてはいましたが、本当に投げるとはhappy02

若いなぁsign03

ボウリングが苦しい。

私の生徒さんにも、いらっしゃいます。

拝見してて分かりますから、

申し訳なくなります。

私が投げるわけにも行かないし・・・。

私も同様だったりして。sad

サポートするだけで

ご自分で乗り越えて頂かないといけないので辛いですね。

ボウリングは

我慢を強いられる競技ですねぇ。

10ピンが残り始めたら

どう対応しても

飛ばなかったりする。

永遠に飛ばないんじゃないかと

がっくり。

しかし、心を折らずに

コツコツとスペアに励まないといけないし。

我慢が多いスポーツです。

特に、ボールが弱い、私のようなタイプは

コツコツとドミノ倒しを狙って

投げるしかありません。

まぁ、それが自分のスタイル。

そう考えています。

11月の宮崎エースレーン

11月10日・11日(木・金)・・・・日坂さんのドリル

          まだ、空きがありますのでお問合せ下さい。

          悩んでいる方は是非。

          さらなる飛躍を求める方にもお勧めです。

11月12日(土)・・・JLBC九州・山口親善ボウリング大会

           12:30 集合  13:00 開始(17時終了予定)

           会費 4,500円(6G個人戦)

           参加はどなたでも歓迎

           男女・別表彰・・・参加賞有り

           お楽しみ抽選会

今月のハイタッチには

酒井美佳プロと宮城鈴菜プロの登場

19日(土) 20:00

20日(日) 10:00

       参加費 4G 2,800円

皆さまのご参加をお待ちしています。

宮崎エースレーン

☎ 0985-25-6262

FAX 0985-25-5305

2011年10月10日 (月)

長谷川真実プロとハイタッチ

宮崎エースレーンの毎月恒例イベント

プロボウラーとハイタッチ

今月は長谷川真実プロの登場

Hasegawa

下関からOさん一家が来て下さいました。

ボウリング界で有名な

お好み焼きの「大黒」さんで

一緒に会食いたしました。

大黒さんはお好み焼き屋さんですが、

鉄板焼きも種類が色々あり、

とてもおいしいのでも有名です。

2011年10月 9日 (日)

スコアが出ないと面白くない。

ボウリングをはじめて、少しの間は

ものすごいスピードで上達する方が

結構いらっしゃいます。

しかし、ある日を境にピタッと伸びなくなる。

かえって、スコアがでなくなる。

始めた頃より、悪くなったのじゃないかと、悩む。

決してそうでは、ありません。

ボウリングは階段をひとつひとつ上がれる競技ではありません。

ぐ~と伸びる。

次に始めた頃よりちょっといいくらいまで、戻る。

螺旋を描いて進むと思って下さい。

嫌になりますよね。

何にも変わっていないのに、下がるのは。

変わった事と言えば、ボウリングが

少~しわかるようになりはじめたことです。

素直に言われた事だけ、何も考えずに投げ始めた筈なのに

知恵がついて、ちょっと脚色が入る。

この脚色が当たっていれば

ぐ~んと伸びる。

しかし、外れてしまっていたら、

坂を下ってしまいます。

この時が一番苦しいですね。

教えているこちらも、苦しくなります。

ここから脱却するには、シンプルに考える。

シンプルにする。

それを基本に考えて取り組んでください。

また、坂道を登り始めると思います。

そして、また、止まる時がやって来ます。

その繰り返しなんです。

今、停滞している方、もう少し頑張ってみて下さい。

周りの方も心配して

色々言って下さると思います。

単純に、自然にをキーワードに

取り組んでみて下さい。

頑張っているみなさんに

エールを送ります。

それしか、出来ないのが残念ですが・・・。

2011年10月 5日 (水)

自分のスタイルを変えるには、我慢が必要

投球スタイル

例えば、タイミング・リリース・スィングなど

何か変えようとしたら時間がかかることを

承知しておいて下さい。

案外、変える気になって

変えたその時は、上手く行くものです。

特にドリルを変えた時、

凄いボールが行ったりします。

しかし、次の日になるとできない。

次の機会も、またできない。

自分の癖が強くでるからです。

力の使い方の癖を変えるから

自分が変わるのです。

残念な事に

「やっぱり、できません。」とあきらめる方が本当に多い。

変えようと思った時に、

その瞬間できた自分がいます。

また、できそうな自分を信じて

粘り強く練習した方が、結果、成功します。

時間はかかります。

習慣を変えるのですから、当たり前です。

プロボウラーだって何試合かだめになっても

頑張って直せる人が伸びてきます。

1ヶ月、2ヶ月はかかります。

ともすれば、半年・1年かかる人もいます。

それでも、自分が成長するためには

目先のちょっと悪い時期を耐えることが必要なんです。

目先に拘ってはだめです。

自分のスタイルは習慣です。

習慣を変えるのは大変ですが

変えないなら自分なりの成長だけです。

大きく飛躍するには、何かを変える勇気は持ちたいですね。

みなさん、頑張って下さい。

2011年10月 3日 (月)

2011年山口国体

2011年山口国体
10月2日、国体のボウリング種目

宮崎県女子チームの応援に

山口県・下関ロイヤルボウルに出かけました。

50レーンで材質はウッド

左右(5番〜22番・27番〜46番)で多少コンディションが違い

少し難しい感じがしました。

そんな中でもさすが国体。

上位陣のレベルは高く

ポイントが貰える8位までの争いは

最後の最後まで、

もつれていました。

宮崎県チームは、残念ながら、

個人戦はレーンに慣れるのが精一杯。

チームワークがよいので

4人チーム戦に期待しましょうheart04

最近の写真