« ラウンドワンカップ参戦 | メイン | ボウリング専門科目講師研修会 »

2011年10月21日 (金)

ラウンドカップ予選を終えて

今の心境

sadwobbly

悔しい・・・悔しい。これです。

私はAシフトでしたので、後半投げるようになります。

昨日終了した感じより、さらに遅いはずです。

手前が行って、奥でなだらかなボールが欲しい。

まぁ、無いからあるので何とか。

自分らしく思い切って投げよう。

そう思って練習ボールに入りました。

手前が転がるボールは棄てて

走るボール。自分が好きなボールから行こう。

まず、ミッションシークレット。少し奥が動きすぎる。

9-10トーナメントの時に投げた エピデミック。

これでいいかなぁ。でも奥まで少し走りすぎかなぁ。

15枚を使う事をまず決定。

あとは、ボール。

そこで昨晩にした、宮崎から来ているMさんとの会話を思い出しました。

愛甲さんがアンギュラー投げていたけど、

あまりぐ~んと曲がってなかったですよ。

あったsign03手前が走って奥でアーク状に曲がるボール

良いかも。

それで投げてみると・・・いいgood

------------------------------------------------------------------------------------------------

 通算6ゲーム目

31レーン スタンス26枚で15枚

32レーン スタンス27枚で17枚

       8フレームで丁寧に歩きすぎ、④-⑩が残ったが

       どうにか 221点  合計 1134点 マイナス66

       しっかり歩く事を心がける

39レーン スタンス26枚ー15枚

40レーン スタンス27枚ー15~17枚

       前のボックスよりフッキングは強いが手前は走る

       上手くいき 244点 合計 1378点 マイナス22

次のレーンは早いと言う情報

スタートの3レーンで10ピンが残り、それを右へ流してしまいミス。

他のレーンでは曲がるところが伸びたので早い事を確信

それにいい感じなのに10ピンが残ったので

伸びもあると判断

それぞれスタンスを半枚ずつ右へ

上手くいき 258点  合計1636 プラス36

次の11レーン12レーンは12はストライクがくるが、

11は飛ばずどうにか 204点  合計 1840 プラス40

どうにか賞金圏内に届くところへ

ラストゲーム180以上が目標。

しかし、最終のレーンは前もその前のグループも点数が出ていない。

出ないどころか、ローゲームが多い。

格段に遅いと言う事を聞く。

スタンスを2枚中にたち30枚から17枚へ

しかし、③-⑥-⑦-⑩  

次はさらに2枚中に立ち 20枚へ

出しすぎてしまい②-④-⑩

ボールをエピデミックに代え

33枚スタンス 20枚・・④-⑥-⑦

ターキーが必要になってしまいました。

8F 9F必死にストライク

10F1投目は絶対ストライク。

しかし、少し厚めに行ってしまい8本。

最後は皮肉にもストライクで170点で終了

トータル 10ゲーム2010点 プラス10点

準決勝への通過は2013点。

なんと3ピン不足で予選敗退になってしましました。

せっかくそこまで行ったのに

本当に残念でがっくりしています。

応援をして下さった方、

ありがとうございます。

次も最後まであきらめずに頑張ります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/27317141

ラウンドカップ予選を終えてを参照しているブログ:

コメント

お疲れ様でした。3ピンとは悔しいですね。お土産話を待っています。また教えて下さい。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真