« ボウリング専門科目講師研修会 | メイン | ドーピング② »

2011年10月25日 (火)

ドーピング

いつもブログを読んでくださる皆さま

ありがとうございます。

ドーピングのこと、

あまり考えた事がありませんでしたが

プロボウリング協会も取り組まなくてはいけない課題です。

薬剤師のjerryさんに質問があります。

競技会において禁止される物質の説明の中に

ボウリング競技での特記項目として

・アルコール(二日酔いはだめ)の他に

・「ベータ遮断薬」というのがありました。

これって、何のことですか?

教え頂けたら・・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余談ですが、大会期間中にお酒を飲み

翌日、もしドーピング検査になったら

陽性反応になる可能性がありますので

JBCの全国大会(選抜・選手権・国体)に出場される方は

気をつけて下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/27335687

ドーピングを参照しているブログ:

コメント

薬については聞いていましたが、飲酒については知りませんでした。プロはドーピング検査を受けたことがあるのですか?

アルコールやベータ遮断薬ですが、どちらも血流に影響を与えるもので、力が入りやすくなるためだと思われます。
ただ、アルコールはごく少量なら緊張をなくしてくれるという方もいますが、足元がふらついたりなど量を間違えると精神運動障害をおこすので、基本的にすすめられません。
ベータ遮断薬は、自律神経(自分の意思とは関係なく動く体の機能=血圧や気管支、瞳孔など)を調整するもので、血圧、血流に大きな影響が出るので、禁止となっています。
しかし、市販で売られている風邪薬などにはほとんど入っていて、入ってないものを探すほうが難しいです。漢方の葛根湯などにも入っています。
風邪の場合は、市販のお薬や漢方薬は避けたがよいです。病院で処方されるPLなどがおすすめです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真