« 第3回佐賀女子オープン参加者募集中 | メイン | 練習はきっちり。 »

2011年12月18日 (日)

ジュニアのレッスン

宮崎のジュニア教室には

幼稚園の男の子が二人いらっしゃいます。

お兄ちゃん同士も仲良しで

2家族、2兄弟で参加です。

基本はガターありの「大人のレーン」で

投げるのですが

幼稚園の二人は少し無理なので

二人に「どちらか一つをガター無しにするけど

どちらが良い?」と聞いて

左のガターを無くして練習しています。

皆は3ゲーム投げますが、二人は2ゲームで終了します。

格好良く投げるのですが、5ポンドのボールは

意地悪くピンの手前でキュ~ンと

左のガターにまで行ってしまいます。

「投げ方、格好良いねぇhappy01

今は点数が上がらないけど、我慢してね。

フォームが良い人は、後でグ~んと伸びるからね。と。

お母さん方にも

ボウリングは我慢する部分が多いスポーツ

気長に見守って下さい。

我慢を学び、集中することも

学べるはずですから。とお願いしています。

今日、その二人のお友だちが来ました。

二人より小柄だけど

1年生だとか。

3人一緒に投げてもらったが、一人だけ

3ゲーム投球。学年が一つ違うと

こんなに違うのかなぁ・・・。

そしてゲームが終了後、ガターありにし

投げてみる?と聞くと大きく頷きました。

そして、3年生以上の子に混じってさらに練習を開始。

良く見ればふくらはぎがしっかりしている。

その子に水泳でもしているの?と聞いたら

「うん。あと、サッカーとラグビーも」

お母さんに伺ったら、体を動かす事が大好きだそうです。

ボウリングも大好きなんです。とのこと。

ピンが倒れると大喜びlovely

その笑顔が本当に素敵でした。

「先生、また来るね。」と。

忙しくて大変でしょうが、暇暇でいいので

是非続けて欲しいものです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/27621939

ジュニアのレッスンを参照しているブログ:

コメント

ジュニアに指導するのは私もとっても好き&嬉しいものです。
僕も指導歴最年少の4歳児がいるんですが、とっても楽しそうです。ボールの転がる様から倒れまで全てが。
楽しさから教えて行こうといつも心がけています。

昨日、日田からドリルで訪ねてくれた4年生の女の子が、早速205点を出しました。二年前に一度見てあげていて、その時からセンス抜群だったんですが、200アップとは恐れ入りました。140~150台を出してからの200アップでしたので実力だと思います。本人も嬉しかったでしょうが、私もとても嬉しかったです。

ウチのJr.のエースは6歳児の女の子ですが、8ポンドを楽々投げ、ハイゲームは160程です。将来がとても楽しみです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真