« 声がでません。 | メイン | 出さないで »

2012年2月24日 (金)

念を入れてしまった。

1月25日に歩いていて、

道路の段差で右足首をこねて転びそうになり

左足で踏ん張ってしまいました。

その時は右足首が痛くて・・・。

しばらくすると右足の痛みは去り

左足の膝あたりが腫れて痛くなりました。

行きつけの整形外科に行くと

骨には異常ない。湿布でもしとき・・・。

時間が来れば治るよ。と言われました。

その時、改めて自分の足が日本人には少ない

X脚と言われ、だから逆に入ったのかもね・・・。と

(日本人はO脚が多いそうです)

そう言われて改めて見まわすと

我が家の母の家系はX脚です。

父親はO脚ぎみだったような記憶があります。

子どもの頃父親がこんな話をしてくれました。

「兵隊の時は直立不動に立たされて、上官が見回り

足の膝がくっつかないと叩かれた。足の間から後の景色が

見えると、ぶっ飛ばされていた。成長期の体はある程度

修正が効くので毎日膝を一生懸命くっつけていたら

膝がつくようになった。」そんな話をしていました。

そうして毎晩、私たちの足が真っ直ぐになるように

足をひっぱってくれていました。

今回の怪我でそんな、話をふと、思い出しました。

少し痛みが薄らいだかなぁ。と感じた時

整体に行き、帰りの道路の側溝にはまり

また、左足を捏ねてしまい、

家に帰ると玄関前の段差で足を踏み外して

再び激痛に襲われました。

念を入れて痛めてしまいました。

まもなく1ヶ月が経とうとするのに

まだ、ボウリングができないでいます。

可哀相なのか、自業自得か・・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/27991495

念を入れてしまった。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真