« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

宮崎プロアマオープンを終えて①

皆さま、ブログを長くサボってしまいました。

どうにか、無事に

「2012宮崎プロアマオープントーナメント」が

無事終了しました。

ご協賛頂いた皆様Photo

ご支援頂いた宮崎県・宮崎市

参加下さったプロボウラー

参加下さったアマチュアの皆さま

手伝ってくださった方(参加賞詰め、感謝)

ボランティアのスコアラーや受付の方

本当にありがとうございます。

どなたが欠けても成立しないものでした。

ブログをサボったせいで

倒れているのではないか?と

心配して顔を見に鹿児島から 来てくださる方もあり、

ありがたいと感謝しています。

今年は初めての試みで

インターネットテレビ(ユーストリーム)を

地元?楢崎信二・川添奨太両プロ中心に

進めていただきました。

いかがでしたでしょうか・

手前味噌ですが、かなり良かったのでは。と感じています。

さて、本大会アマチュア表彰の写真をアップします。

フェスティバルの写真も順次載せますので

お楽しみにして下さい。

2012年4月16日 (月)

2012宮崎プロアマ直前

2Fの山ちゃんへ

パーシュート、ピンアクションも良いですよ。

楽しみにしていて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日から何名か練習に見えるそうで

ボールもボチボチ届きはじめました。

支配人と私しか

昼間あいている人間がいないので

ボール置き場をつくり

ボール運びの邪魔をします。

ウェイトトレーニングがわりです。

明日は、サンブリッジさんが見えて

メンテマシンの調整をし、

メンテをします。

大会のコンディションになります。

みんな、がんばれ!!!

2012年4月14日 (土)

パーシュート(L/Sのボール)投げたよ。

大黒さま

何だか縁起が良い名前です。

18日あたりから少しづつ皆さんいらっしゃいます。

どうかよろしくお願い致します。

120414_165432

さて、さて、宮崎プロアマも近づいてと来ました。

今日は開会式&交流会が行なわれる会場を

出演して頂く方と下見・打合せをして来ました。

昨日はMCを担当してくださるアナウンサーの方と打ち合わせ。

皆さん、きちんとしていらっしゃるので

大雑把な私の準備が恥ずかしいです。

しかし、しっかり質問されるので

そこで出来上がって行きます。

そんな中、ちょっとは練習もしようと、

新しいボール「パーシュート」を投げました。

7枚目から外へ

ボールにスピードがない私でも倒れ、

とってもいい感じ。

大会で試してみたくなりました。

2012年4月11日 (水)

宮崎プロアマをユーストリームで応援

来週には

「JLBC九州フェスティバル

2012宮崎プロアマオープントーナメント」が

はじまります。

ただ今、ドタバタ中です。

この大会はプロボウラー114名とアマチュア36名

合計150名が戦います。

4月21日(土)は12:30~14:30

           15:00~19:00

  22日(日)は10:00~13:00

下記のユーストリームで生中継いたします。

解説は私 山本の他 杉本勝子プロ

楢崎信二プロ  川添奨太プロにお願いしています。

http://www.ustream.tv/channel/bowling-japan-stream

一人でも多くの方に見て頂けますように。

みなさん、よろしくお願い致します。

2012年4月10日 (火)

右足でボールを振る②

ぴょさん

ボウリングは残念ながらお金がかかりますね。

物をだいじにする、節約する。工夫するでお互い頑張りましょう。

練習でいえば

シャドウボウリングを取り入れるのも良いですね。

ボールを持たないで、体重移動の確認

上体の位置の確認

リリース姿勢の確認などです。

シャドウボウリングで上達した方は何人もいらっしゃいます。

じゅんさん

右足でボウリングをする。とは

右利きは右足。

左利きは左足。

これを軸にし、ボールを振るといい。と言う事です。

つまり

プッシュアウェイからダウンスィングはボールの重さを

しっかり支える必要があります。

その時に右足に力を入れ、体重をかけます。

次にバックスィングのトップにボールが位置する時

その時も右足にしっかり体重をかけます。

そうすると

ラストステップを出すのに余裕を持たせられます。

手遅れの素晴らしいタイミングになるはずです。

試してみて下さい。

2012年4月 4日 (水)

ボールも大事ですが。

プロやトップアマチュアに必要なのは

投球技術もさることながら

レーンコンディションを読み

どのボールでどのラインを投げるかの見極め力。

そしていつ、どのタイミングで

ボールをチェンジするかの判断力が

勝負の分かれ目になってきます。

ですから、ボールも何個も必要になります。

そう、200アベレージを超えたところでの

争いにはたくさんの種類のボールが必要です。

しかし、私がボウリング場で

普段接している方々の多くは

ボウリングが純粋に好きで楽しんでいらっしゃる方々です。

ボウルも1個を大事に使っていらっしゃいます。

ボウリングをしていない普通の人から見ると

ボウリングしている人たちは余裕があるよ。って言います。

自分に置き換えると

ボウリング代にそんなにかけられません。

ですから、ここで手前がもう少しいくボールに。と

思っても、持っていない方が

当たり前です。

「ボール買った方がいいですか」

「そうですね。新しい方がピンは倒れやすいですが

今のボールでも楽しめますよ。」

私はそう答えることにしています。

そして、

「でも、新しいボールが欲しくなったら、相談にのりますよ。」

そう、申し上げます。

ボールのクリーニングやオイル抜きの仕方も伝えます。

私なら1年に1個買うのも大変です。

(レジェンドスターさんに契約して頂いているので助かっています)

NEWボールを手に入れた時は嬉しいですよね。

幸せな顔をみなさんされます。

その気持ちを裏切らないように

今日も

タン ・タ ・タ ・タ~ン で

お手伝いをします。

ボウリングができる事は幸せです。

2012年4月 2日 (月)

宮崎県庁

本日、宮崎プロアマオープンを宣伝して頂きたく

投げ込み(マスコミ各社に依頼文と大会要項を

配布してもらう作業のこと)を

お願いするために

宮崎市役所と県庁に出かけました。

市役所は新年度初めのせいか、

市民課のところは大勢の人でごった返していました。

県庁には何度も色々な用事で出かけているのですが

いつも、〇〇号館や別館でしたので

本館へ、はじめて足を踏み入れました。

120402_120017

ゴージャスさに圧倒され、何だか腰を低くして歩いてしまいました。

中は、シックで立派な建物です。

正面玄関を入ったところです。

警備の方に伺ってシャッターを切りました。

最近の写真

  • 129l
  • 129g
  • Pro
  • Jyosi
  • Guest