« 宮崎県庁 | メイン | 右足でボールを振る② »

2012年4月 4日 (水)

ボールも大事ですが。

プロやトップアマチュアに必要なのは

投球技術もさることながら

レーンコンディションを読み

どのボールでどのラインを投げるかの見極め力。

そしていつ、どのタイミングで

ボールをチェンジするかの判断力が

勝負の分かれ目になってきます。

ですから、ボールも何個も必要になります。

そう、200アベレージを超えたところでの

争いにはたくさんの種類のボールが必要です。

しかし、私がボウリング場で

普段接している方々の多くは

ボウリングが純粋に好きで楽しんでいらっしゃる方々です。

ボウルも1個を大事に使っていらっしゃいます。

ボウリングをしていない普通の人から見ると

ボウリングしている人たちは余裕があるよ。って言います。

自分に置き換えると

ボウリング代にそんなにかけられません。

ですから、ここで手前がもう少しいくボールに。と

思っても、持っていない方が

当たり前です。

「ボール買った方がいいですか」

「そうですね。新しい方がピンは倒れやすいですが

今のボールでも楽しめますよ。」

私はそう答えることにしています。

そして、

「でも、新しいボールが欲しくなったら、相談にのりますよ。」

そう、申し上げます。

ボールのクリーニングやオイル抜きの仕方も伝えます。

私なら1年に1個買うのも大変です。

(レジェンドスターさんに契約して頂いているので助かっています)

NEWボールを手に入れた時は嬉しいですよね。

幸せな顔をみなさんされます。

その気持ちを裏切らないように

今日も

タン ・タ ・タ ・タ~ン で

お手伝いをします。

ボウリングができる事は幸せです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/28841061

ボールも大事ですが。を参照しているブログ:

コメント

久しぶりのコメントです。
いつも読ませていただいています。

新しいボールは確かによく倒れると思うし、欲しいのですが、練習代を捻出する方が先になってしまいます。
日頃からのボールのメンテナンスでカバーしています。

25年程前はボールの寿命なんてなかったのに、リターンボウラーとして復帰してからは今のボウリング事情にびっくりしました。

昨年はメジャーを変更してそのプラグドリル代でも大変な思いをしました。お金のかかるスポーツなのは承知なのですが、、、自分一人で子供3人を育てている身にはきついです。
それでもボウリングを楽しむ事が出来るのはとても幸せですね。
楽しく長く続けられたらいいと思います。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真