« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月20日 (水)

第5回プラチナレディーストーナメント

6月20日標記大会が開催されました。

台風でみなさんの足元が心配されましたが、

足早に通り過ぎてくれたおかげで

全員無事到着です。

プロの部の優勝は杉本勝子プロ

13ポンドの軽いボールで

ビッグゲームを連発したのですから

驚きです。

コントロールとレーンの的確な読み

8ゲーム1770点くらいではなかったでしょうか。

2位 小磯 尚美 

3位 末武 早苗

私は3位と5ピン差で4位

1676点(AVG209点)だったかな?

ちゃんとした成績は

後日、プロボウリング協会の

ホームページにアップされます。

コンディションは

順位戦の時より中がオイリーだったので

かなり投げやすかったですが

スペアミスが多くて

(スプリットは無いのに情けない)

最初の6ゲームは10番ピンスペア率

限りなく0%に近いもので・・・。

生徒さんには秘密です。

(3つの10ピンミスがありながら他がすべて

ストライクで210点になったり、めちゃラッキー)

スペアミスばっかりでしたが

パーシュートSがよく倒してくれて

どうにか点数の形はとれました。

ちゃんと投げられない状態でしたが

上出来です。(自己満足)

来年までにしっかり練習しなおします。

2012年6月19日 (火)

台風の中、東京へ

120619_120147_3
宮崎は暴風雨。

朝一番の飛行機だけ飛ぶらしい。

そこで14時30分に乗る予定を

変更してもらいました。

飛び立ってホッ。

9時30分には東京に着きました。

ホテルのチェックインまで時間があるので

同行の吉田さんと

スカイツリー見物に出かけました。

真下からみるスカイツリーに

首が疲れました。

浅草などにも行きたかったのですが

足のこともあるので、

明日からの「プラチナレディース」のため

ホテルに帰りました。

帰り着くと同時に土砂降りになり

台風がこちらに向かっていることを

感じました。

皆さん、気を付けてください。

2012年6月12日 (火)

人それぞれ

よく、自分のことが一番わかっていない。と

言われますが、

ボウリングもどうやら同様のようです。

多くのボウリング指導書やプロの投球を見て

参考にしたり、

自分で試したりしています。

皆さんの良いとこ取りですね。

長い間、前傾は突っ込みにつながるので

なるべくしないように。と思っていましたが

場合によっては、その方が良い人も

いる訳です。

昨年、解剖学の先生が曲げるのは

曲がるところで。と言っていました。

そうすると股関節で曲げるので

へっぴり腰のように見えますが

テニスでサーブを受ける時の姿勢

あの姿勢が一番動き出しが早い。と聞いて

なるほど・・・・。

上体を起こした方が良い人も

倒した方が良い人もいる。ということです。

自分はどっちがいいのか。

どっちでもいいような感じで、

よく分かりませんでしたが

トレーナーの芦川さんに教えて頂きました。

なるほど・・・。です。

実際の投球でまだ試していませんが、

何でもやってみる。精神で行きたいと思います。

2012年6月11日 (月)

出場順位決定戦に参加して

品川プリンスホテルで開催された

いわゆる「順位決定戦」に参加して来ました。

トーナメントに出場意思がある人は

シードプロではない限り、この大会に参加しなければ

いけません。試合に出られないのです。

ジャパンオープンに出たいと思っているので

出ることにしました。

(ジャパンオープンは特殊大会なので

順位戦に出なくても出られるのですが・・・)

品川の今回のコンディションは

短く感じました。

10枚より中はどんどん左に行く。

10枚から出そうとすると右へ行く。

誰かがヘッドピンのところに逆に磁石があって

はじかれるみたい。と言っていましたが

まさにそんな感じでした。

練習ボールでパーシュートS

アンギュラー

タブーレッド

タブーブラックと投げてみる

スパット10枚

スパット15枚を投げるもボールの起るが早く

ブルックリンしか行かない。

しかし、手前が行かない訳ではない。

5枚より外へ出ると戻りが悪い。

オイルに負けないで奥で過激に動かないボール

レッドタブーで7枚から出しても5枚までで投球。

でも一番の問題は

1月の怪我以来、練習が全く出来ていない

私自身の投球にある。

手首がタ~ンしてしまう。

初めての体験であるが

2番ピンより左のスペアもスペアボールで取りに行った。

スペアボールでも曲がって行く。

一緒のボックスSだった人は

パーシュートSでいい感じでした。

私よりスピードがあり、しっかり投げていらっしたから。

2ゲーム目の後半くらいから

良いと思ったところが抜けるようになる。

4ゲーム目くらいより

7番ピン方向も伸びだした。

残念ながら

5ゲーム目途中に、足がカクンとなり

痛みが出てきた。

左を痛めているのだが、

右のお尻も痛くなり

前半のみでブラインドしてしまいました。

やはり、ただ投げるのと違い

大会は甘くありませんでした。

どうにかなると思ったのですが

どうにもなりませんでした。

11月のジャパンオープンまでには

完治させたいものです。

2012年6月 1日 (金)

第109回JLBC九州・山口親善ボウリング大会①

山口県・防府ゴールデンボールにて

標記の大会を開催いたしました。

下記に成績を載せています。

前回は季節はずれの(昨年3月)大雪で

高速道路が通行止めになり

皆さんに大変な思いをさせましたが、

今回はこれ以上ない、良い天気でした。

女性54名、ゲスト16名、プロ6名の参加。

お力添えを頂いた皆様に感謝申し上げます。

109.pdfをダウンロード

最近の写真

  • 129l
  • 129g
  • Pro
  • Jyosi
  • Guest