« 習ったら下手になった。 | メイン | アプローチの歩き方 »

2012年8月29日 (水)

ヘッドアップを防ぐには

ガリレオさん、カネヤンさん

 ボウリングも他のスポーツも一晩で上級者にはなれませんよね。

 継続。飽きずに続けられるようにお手伝いするだけです。

 ただ、いろんな角度があるのでどれがその人にとって

 最良かを一緒に考えなければいけませんね。

 一緒に考え、その人が答えを出すことが必要です。

 結局、人は自分がしたいことをしたいものらしいですから。

◆頭が上がる。

◆コントロールが悪い。

そんな方は、自分が投球の際に

目印にしているスパット(ターゲット)

または、ドットでもいいですので

その目印をボールが完全に通過するまで

目を離さないようにしてください。

下を向いたまま。

ボールの行方を追いかけるのも必要ですが

スパットの通過確認をしてから

ゆっくり顔をあげても

フッキングポイントにボールが着く前に間に合います。

(間に合わないほどのスピードボールじゃ仕方ないですが)

これをすると、

リリースも安定するようになりますよ。

サムの抜けも早くなるかもしれませんよ。

これも方法の一つです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/29666613

ヘッドアップを防ぐにはを参照しているブログ:

コメント

はじめまして。毎回楽しく拝見させていただいております。
Nプロもおられる福岡のFボウルメンバーの週一ボウラーです。

遊びで30年、マイボウル持って10余年、
私は長年の癖でリリース直後の手元しか見れないのです。
よくそれで角度がわかるねと言われるんですが・・・
なかなかスパットボウリングが身に付きません。

また今頃になってアプローチの進行方向に迷っています。
板目に沿ってまっすぐなのか、
投球方向(フッキングポイント)に向かってまっすぐなのか、
一投目なら左に斜行してアウトに投げるべきか???

他のプレイヤーや雑誌とか見てても色々ですし
人それぞれ、ファジーでもいいのかもしれませんが。
ボウリングって奥が深いですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真