« 体重移動 | メイン | 新人 »

2013年5月15日 (水)

体の向き

3月から初心者ボウリング教室を6週間行いました。

その後、16週のリーグ戦を行っています。

教室に70名、リーグには55名参加して頂いています。

(株)LTBの榎田さんにレクチャー頂いた

健康ボウリング教室です。

Ltb

現在、リーグが6週終わったところで、

1クール終了。ミニ表彰とお茶会をしました。

色々お話をし、何か質問は?と

お尋ねしたところ、

一人の方(男性)が手を挙げられて

「7月でこのリーグが終わるけど、その後、僕たちを

放りだされると困るのですが。せっかく始めたのに

何もなくなると。一人でもできるけど、おもしろくないので、

どうなるんですか?」と発言されました。

もう、うれしくて。うれしくて。

しかし、おもむろに、「では、せっかくですから

このまま、皆さんでクラブとして続けませんか?

私で良ければお世話をさせて頂きます」

皆さんに楽しく続けて頂けるように、頑張ります。

------------------------------------------------------------------------

前置きが長くなりましたが

今日のワンポイント

構えた時の体の向きです。

ビギナーの方は

どうも体の向きと投球方向が合っていない方が

多いようです。

(右利きの方は少し右を向き過ぎる傾向)

右側に体重がかかっています。

少し左に重心を移しましょう。(体の中心)

自分の右肩と狙う方向がまっすぐ結ばれていますでしょうか?

アドレスした時にチェックしてください。

昔、プロ男子1期生の大久保洪基さんに

「狙うスパットの2つ左にへそを合わせると

スムーズにボールが通過する」と教えて頂いたことがあります。

特に10番ピンをスペアに行く時は

この方法がお勧めです。

お試しあれ!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/31527587

体の向きを参照しているブログ:

コメント

毎回楽しく拝見しております。
ここのところ連続でブログがUPされ嬉しい限りです。

ひとつ質問させてください。
今回の重心は体の中心にというお話と、前回の「②右足には特に体重をかける」はどのように理解すれば宜しいでしょうか。それぞれアドレス時と投球動作時の事をおっしゃっているのでしょうか。宜しければ教えてください。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真