« 先人の教え⑤ | メイン | 同じ投げ方が続かない!① »

2014年9月19日 (金)

何故、試合に出るの?

 現役を引退した状態ですが、

 機会があれば、お誘いがあれば

 トーナメントに参加したいし、しています。

 何故なら、練習ではわかりえないことがあるからです。

 また、投げてみないとわからないことも多いからです。

 一番はレーンの攻略方法です。

 ボールの選択とラインの取り方。

 以前のレーン材やボールでの変化や対応と

 すっかり変わってしまったのは、皆さんご存知の通りですが。 

 (以前を知らない方、プロも多い時代になりました)

 また、実際に投げて、対応が出来ていると、

 出来ないのとでは、 説得力に違いがでます。

 色々なパターン人によっても違う事。

 ボール一つとっても、メーカーの言う動きと

 実際に投げた感じが違うことは多いです。

 それは、その人の球質によることもあります。

 男子プロが、これは曲がらんよ。と言っても

 私が投げると、よく曲がるボールだったり。

 スピードがある人とは、ずいぶん感じ方が違う場合があります。

 各自のイメージもありますね。

 自分が感じたことを大事にし、変化をしっかり

 見極めていくことが大切なポイントだと思います。

 でも、もっと大事なことは・・・・・・・・

 ちゃんと投げる。ということです。

 自分が思うところに、思うコースで

 投げ続けられていますか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394740/32814347

何故、試合に出るの?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真