« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

健康ボウリング教室終了

本日9回目の健康ボウリング教室が終了しました。

85名の卒業生

教室中にすでに30名の方が

3点セットを買われました。

沢山の方が続けて下さったら

良いなぁ。と。

宮崎エースレーンさんに伺うようになったのは

平成12年9月

初め週1回、水曜日に

福岡から日帰りしていました。

朝5時のバスに乗り、夕方5時のバスで帰る。

ほどなくして、週2回から今では4日。

ほとんど宮崎人です。

月曜日に宮崎に来て、木曜日に太宰府に帰る。

そんな生活をしています。

その間、1回も病気で休んだことがないのが

私の自慢です。

もちろん、風邪も引きます。

頭も痛くなります。

おなかもおかしくなります。

しかし、仕事に?穴をあけたことはありません。

今から先はわかりませんが・・・・。

その暮らしぶりをお話すると

生徒さんは驚かれます。

宮崎~福岡はバスで4時間ですから。

これもボウリングのお蔭。

皆さんが待っていてくださると思うと

嬉しくて続いているのだと思います。

昔のジュニアが久々に来場すると

「先生、まだ おったと?」

このセリフはこれからも聞きたいと思います。

2015年7月27日 (月)

ボウリングの投げ方を変えなくちゃ。

先日、と言っても6月の話しなので

少し時間が経っています。

ボウリングの師匠から

リリースについて指導を受けた時、

「昔のボウルは何もなかったから、

投げる人が、一生懸命リリースを工夫し、

力強くスピードと回転を与えることを

せんといかんかったが、今のボールは

エンジンを搭載しとるのと同じや。

だから、邪魔せんようにしてあげんと。

掌からこぼすようにしたらええんや。」

そうでした。

私たちがボウリングを始めたころは

コアは円でその周りに硬質ゴムで囲っているだけ。

ウェイトも半月。

その後、集中ウェイトが出てき、

アクシスの棒が入ったりし、

そこから、段々、中玉の形に

創意工夫がされて来たのでした。

表面を柔らかくした方が良い。

そう気づき、ケトンという薬品で柔らかくする人が出てきたり。

常識が変わって行きました。

そうやって、ボールの性能がどんどん進化したのでした。

昔は、リフト&ターンが必要でしたね。

今は、余計なことをしない。それが大事です。

私はついつい余計なことをしてしまいます。

あっ、余計なこともなるべく言わないように心がけます。

最近の写真

  • 129l
  • 129g
  • Pro
  • Jyosi
  • Guest